ENBULL

  • 010
  • 1996年結成。地元仙台を中心に様々なクラブイベントに出演。
    2000年に自主レーベルより8曲入りミニアルバム『NEVER STOP』をリリース。地元での強い人気を確立する。
    その後、東京に拠点を移し活動。2001年にID RECORDよりコンピレーションアルバム『CHILL SIDE 2』に「YELLOW RACE」収録。2002年FILE RECORDよりデビューしたGAGLEのフルアルバムに2曲feat.参加。インディーズレーベル”ROCK ROCKET RECORD”よりコンピレーションアルバム『REFINEMENT MC’S』に参加、2曲収録。 Sony Music Records/MASTER SIX FUNDDATIONよりコンピレーションアルバム『BRING THE NOISE』に「STRAIGHT A WAY THE B RACE」、同名義2弾目のコンピレーションアルバムに「Far from yours」収録。 同レーベルよりROCK系女性アーティストKeito BlowのEPにリミックス参加。B-BOY PARK MC BATTLE上位入賞者で知られるKENSHINのデビューフルアルバムにfeat.参加。
    2003年5月にリリースされたミニアルバム「ENOUGH AND TO SPARE’S」は彼らの存在を強烈にアピールした作品となった。
    ENBULLとしての活動は勿論、交友アーティスト達とのコラボレーション、リミックスなど多彩な才能を発揮している。
    2005年10月にはARTIMAGE RECORDSからフルアルバム『THE BULLET MESSAGE』をリリースしヒップホップ業界から高い評価を受けた。
    そして2006年8月には日之内エミ、Tina、DJ WATARAIなど豪華ゲスト陣を迎えたミニアルバム『TIME FOR…』を発表。特に「Gone…feat.日之内絵美」はこの年の秋から冬にかけてロングランヒットを記録した。


  • XNAR-10002
  • Mini Album

    『TIME FOR…』

    2006.8.23 Release
    ARTIMAGE RECORDS
    XNAR-10002
    ¥1,500(tax in)

    amazon   iTunes
  • GTCR-05006
  • Mini Album

    『THE BULLET MESSAGE』

    2005.10.19 Release
    ARTIMAGE RECORDS
    GTCR-05006
    ¥2,500(tax in)

    amazon   iTunes
  • LSR-119
  • 『TIME FOR…』

    2006.9.2 Release
    LABSOUL RECORDS
    LSR-119
    ¥OPEN PRICE
  • URCD-168J
  • Platinum Pied Pipers

    『TRIPLE P』

    2005.5.21 Release
    Ubiquity/Hostess
    URCD-168J
    ¥2,500(tax in)

    amazon
  • SRCL-5446
  • Keito Blow

    『Rock with me』

    2002.10.30 Release
    Sony Music Records
    SRCL-5446
    ¥2,625(tax in)

    amazon
  • SRCL-5396
  • V.A.

    『BRING THE NOISE』

    2002.8.28 Release
    SONY MUSIC MASTER VELSIX FUNDATION
    SRCL-5453
    ¥2,940(tax in)

    amazon